光和のリフォーム 福島



福島市 T様邸 浴室リフォーム事例

bath151109tsama02.jpg

リフォーム概要

地名

福島市

施工内容

浴室リフォーム


築年数

30年

工期

15日


リフォームのきっかけ

T様 『築年数から、水廻り設備の入れ替えが必要な時期だと思い改修工事を検討して
    おりましたが、以前、別の工事業者とのやり取りに苦い経験があったため、
    どこに依頼したら良いか困っておりました。

     こちらのホームページで事例などを確認し、見積もりを依頼しましたら、
    納得いくまで何度も工事内容を説明してくれたので、リフォームをお願いする
    ことにしました』



提案内容

  浴室の窓はとても大きな出窓で、「これでは冬の寒さは大変だろう」と見て直ぐに
 感じました。T様のご要望も『暖かい浴室にしたい』との事でしたので、寒さ対策には

 外すことができない
 ①浴室窓を断熱サッシへ入れ替え(YKK AP製樹脂窓:APW330)
 ②断熱材充填
 ③暖房換気扇の設置
 をご提案。これで冬場の寒さやヒートショック対策は万全です。


浴室リフォーム施工前

 
bath151109tsama12.jpg bath151109tsama14.jpg タイル張りで窓も大きく、冬場の寒さにお困りでした。kuhaku.jpg

浴室リフォーム施工中

bath151109tsama19.jpg bath151109tsama20.jpg bath151109tsama21.jpg
既存の浴室を解体し、土間コンクリートを施工します。 寒さの原因であった大きな窓はサイズダウンし、壁には断熱材を施します。 新しいユニットバスを組み立てていきます。


浴室リフォーム施工後

bath151109tsama02.jpg 横幅いっぱいの大きな出窓は、熱の逃げ道になっていました。そんな寒さの原因だった窓をサイズダウンし、断熱性の高い樹脂窓に交換。断熱材や、ユニットバスの断熱性と合わせて暖かい浴室になりました。kuhaku.jpg
bath151109tsama11.jpg 壁のパネルは白と淡いグリーンをセレクト。窓のサイズは小さくなりましたが、白いパネルに光が反射して明るく清潔感のある浴室に。
bath151109tsama06.jpg 浴槽の残り湯を洗濯に利用できる機能(TOTOのノコリ~ユECO)も付けたので、スイッチ1つで残り湯を洗濯機に注ぐことが可能です。

担当者から一言

 タイルの浴室からユニットバスへの入れ替えに加え、断熱性の高いサッシへ入れ替える
 ことで更に暖かい浴室になり、とても喜んでいただけました。
 床の段差が無くなったことも嬉しいポイントでした。 



T様の洗面室リフォーム事例はこちらからarrow42-012.gif T様のトイレリフォーム事例はこちらからarrow42-012.gif
rink kuwasiku.gif rink kuwasiku.gif
リフォームされたお客様の声はこちらからarrow42-012.gif  
rink koe2.gif その他リフォーム事例一覧
  施工事例一覧はこちら




▼浴室リフォームのポイントはこちら
浴室リフォームのポイント



選ばれる理由 会社案内 お客様の声


     

お得なキャンペーン情報はこちらから

TOTO 浴室キャンペーン

リフォームの光和へのご相談、お問い合わせはこちらから

お問い合わせ 光和 お見積もり 光和

光和